アイテムレビュー

150ガーベラ・ストレート 刃復元レビュー

こんにちは、二和運輸でタンクローリーのブログを書くおっちゃん・・・U235U238です。
今回は以前(1年前以上かな?)プレミアムバンダイで買った150ガーベラ・ストレート[パワー] 刃の復元をしようと考えました。
P_20180814_105429.jpg
ガーベラストレートとは、菊一文字の事になります。
その為に、下記を買うことになりました!

親父よ、この無駄使いばかりしやがって・・・ボケが。
まあまあ、二つ買っても1万円しませんから許して(笑)
まあ、そういう事でレビューしていきます!

今回の御題
150ガーベラ・ストレート[パワー] 刃復元 レビュー タンクローリー 愛知

因みに、菊一文字に穴を開けたり金属削ったりはしません!
持っている人が誰でも作れるように、レビューしていきます。
[注意 ]
一度作り出したら、2度と刃は抜けません!
なので、俺はパワータイプでいいという方は決して触らないでください!
また、試せば壊れる可能性があります・・・全て自己責任でお願いします!

おっちゃんとの約束な、どうしてもパワータイプにしたい場合は2個買いして下さいね!
まず、ガーベラストレートとは何かを説明します!
ガーベラ・ストレートVol.2
地球に落下した隕石に含まれていたレアメタルを全て使用して作成された全長150メートルを超す日本刀。
通称「150(ワン・フィフティ)ガーベラ」。
その破壊力は、P.L.A.N.T.のシャフトを袈裟斬りにし、ドレイク級護衛艦を串刺しにしたほど。
『DESTINY ASTRAY R』においては、大気圏外から地表に落下させているが、落下の際の圧縮空気すら切り裂いて空力加熱の影響も受けずに、土埃なく地表に刺さっている。
MS用の装備としては超弩級のサイズと重量故にレッドフレームがそのまま使用すると、たとえ無重力、あるいはそれに近い低重力空間であっても発生する慣性モーメントなどに両腕が耐えられず損傷してしまう。
そのため、この装備を扱う専用にパワーローダーやパワードレッド、パワーシリンダーを組み込んだ強化アームが製作されている。
MSが持ち運べるサイズではないので、普段はリ・ホームの右舷側に固定されている。
これが・・・折れてしまうわけなんですが、以下説明です。
150ガーベラ・ストレート[パワー] レアメタル製の刀身が折れてしまったガーベラ・ストレートVol.2の残った柄部分を改造、15.78m対艦刀シュベルトゲベール等と同様に柄頭部分を砲口としたローエングリンを装備している。
カラーは白から黒を基調に変更、巨大なバッテリー内蔵しているためサイズも倍近く大きい。
ローエングリン砲形態では、柄頭の砲口を覆っていた鬼の面が外れてガーベラ・シールドとなり、柄や鍔のパーツが展開してグリップや放熱板となる。
核エンジンではく内蔵バッテリーを使用しているためか、オプションのローエングリンランチャーと異なり、発生する光軸は緑色となっている(それでもパワードレッドをもってしても射線を維持できないほどの威力と反動が発生する)。
バッテリーパックの塊であるため、本体のパワードレッドにエネルギーを供給して活動時間を延長することも可能。
この折れた刀身を復元し、復活させるのが今回の目的です!
行きますぜ、少年(笑)

1.菊一文字

梱包状態から、Amazonさんありがとう!
P_20180814_100914.jpg
中身はこうなっていました!
P_20180814_101041.jpg
かっこいい!このままでもいけますね!
P_20180814_101158.jpg
P_20180814_101321.jpg
この菊一文字・模造刀をバラします。
P_20180814_102314.jpg
目釘の上から割り箸を切ったものを当てて、ハンマーでコンコンと叩きます。
焦らず叩いていれば、綺麗に抜けます。
その後は、鍔をハンマーでコンコンと軽く叩いて行くと刃が抜けます。
P_20180814_102420_1.jpg
バラバラになりましたね、結構簡単ですからゆっくり作業して下さいね。
使うのは、刃と鞘(ガーベラストレート150に鞘は無いのですけどね)だけです。
これを、パワータイプのガーベラストレートに合わせていきます!
ちなみに余った柄は、幽遊白書ゴッコで使ってくださいね!
P_20180814_105150_1.jpg

2.取り付けレビュー

ここからは、多少勇気がいります!
柄に刃を刺す訳ですか・・・非常に硬いです。
下にジャンプなどど分厚い雑誌を置いて、柄に差し込んだ刃を押し込んでいきます。
菊一文字の穴が2つ空いています(製品により違うかもしれませんが・・・)、その最初の穴が隠れるくらいが目安です。
P_20180814_104953.jpg
唾を外したガーベラストレートの端から、約3cmこれ以上は押し込んではいけません!
バラバラになる恐れがあります、私は音でわかるからこの段階でやめました。
親父との約束、これ以上はダメですぜ!
完成しました、無改造でここまで行けました!
P_20180814_105234.jpg
少年よ、設定通り刃を指す場合写真参照な・・・間違えると二度と抜けないぜ!
因みにしっかり合わせるには、刃の部分をサンダー等で削る必要あります。
見た目的にはこれで私はOKなので、鞘に入れて台で部屋に飾ります!
P_20180814_105315.jpg
P_20180814_105429.jpg
ガーベラ・ストレートVol.2\r\n\r\n\r\n通称「150(ワン・フィフティガーベラ)」
また、鍔の部分はツールになり、ローエングリンのカバー部分はシールドになり100/1のガンプラにも持たせることは可能ですね。
ガーベラ・シールド
ローエングリンの砲口カバーとして、150ガーベラ・ストレート[パワー] の柄頭部分に搭載された鬼の顔が施された金色のシールド。
手持ちの実体盾のほか、光波防御シールド「アルミューレ・リュミエール」を内蔵しており、鉄壁の防御力を発揮する。
パワードレッドの背中にマウントすることも可能。
P_20180814_164121.jpg
P_20180814_163646_1.jpg
ガーベラ・ツール
150ガーベラ・ストレート[パワー] の鍔部分が変形する2種のツール。
鍔の上下は可動刃のついた拳鍔状のガーベラ・ツールA、左右はつるはし状のガーベラ・ツールBとなる。
P_20180814_165449.jpg
ここからは、おっちゃんのオリジナル。
バッテリーパックの塊であるこのエネルギーを、刃の部分に流し熱エネルギーで相手を寸断する技を追加しました!
P_20180814_163442_1.jpg
ガーベラストレート150・ヒートモードです。
inCollage_20180814_165031477_1.jpg
この部分から、刃にエネルギーを送ります!
P_20180814_163530.jpg
P_20180814_163752.jpg
おっちゃん、感無量です。
親父よ、刃と柄は繋がってるんじゃないの?・・・良い子はそこに疑問を持たない、バンダイ様が怒ってしまいますからね(笑)
そんなおっちゃんの、お盆休みのたった一日の話でした(笑)

3.最後

ビルドダイバーズも始まって、自分だけのオリジナルガンプラ作るがキーワードになっていますが。
この刀を持たせるには、それなりのガンプラは必要になりますね。
いつかもう少し暇があれば、私専用のガンプラ作ってみたいなと思ったりしています。
まあ、今日はこんな感じで終わります。
P_20180814_210508.jpg

いつも見て頂いてありがとうございました。
HOME

スポンサーリンク

-アイテムレビュー
-

Copyright© 二和運輸株式会社 大好き 愛知県名古屋市のタンクローリー , 2020 All Rights Reserved.