日記

道の駅 越前町河野 今週ワンピース休載

こんにちは、道の駅進行会U235U238です。
道の駅って知らない人はいないと思いますが、結構赤字路線みたいなものもあって全部が全部盛況って訳では無いです。
ここもそんなに流行ってませんが、トラックは沢山きます。
そんなことには負けない美しい景色が売りの、今回は道の駅 河野 (こうの)をご紹介します。

今回の御題
道の駅 福井県 越前町 河野 今週 ワンピース 休載 二和道

P_20180219_113026_vHDR_Auto.jpg

名前の由来は、合併前の所在地が河野村であったことによるらしいです。
越前海岸を一望。新鮮な海の幸をおみやげに。
ここの売りはなんといっても、標高200mから日本海を一望出来ることです。
「道の駅・河野」でのご休憩は、海を見ながらのんびりどうぞ。
南越前町は、江戸~明治期“北前船”ゆかりの地であり、村内には資料館も開設。
その他、シーサイド温泉や、天文学習館、運動公園なども近接しており、「道の駅・河野」を拠点に、ご家族で楽しい休日をお過ごしいただけると思います。

1.施設情報

915-1103 福井県南条郡南越前町大谷86-1-6
場所はこちら
○駐車場
普通車:15台
大型車:16台
身障者用駐車場:1台
○トイレ
男:大・小7
女:5
身障者用:1
○公衆電話
○休憩室(24時間)
○情報コーナー(7:00 - 20:30)
○物産販売コーナー(売店)(7:00 - 20:30、年中無休)
○セルフレストラン(7:00 - 20:30、年中無休)

2.景色

この道の駅の特徴と言えばやはり、絶景でしょうか?
日本海が見渡せる、そして高台なので素晴らしい眺めです。P_20180219_113309_vHDR_Auto.jpg

私が撮影した時は冬でしたので、雪がすごくて歩くの大変でしたが。
春になれば暖かい陽気と、海の香りが漂う景色を見てもらうことが出来ると思います。
因みに私が食べたうどんでしたが、普通でした。
ソフトクリームもありました、蟹とかも売っているみたいですね。

3.最後

因みに、ゴム対餅の対決が楽しみでジャンプ買ったのですが・・・休載でしたね。
因みに、ある漫画で柔らかいは最強だと言っていたのを最近思いだしました。
昔、ワイヤーソー(わからないかも知れませんが・・・)ダイヤモンドのチップを鉄のハンマーで叩いたらダイヤの刃が砕け散りました(笑)
硬いというのは、何でもそうですが100%凝り固まっているということです。
100%はダメですよと以前書きましたが、硬いものがぶつかれば片方が必ず砕けてしまいます。
人間関係も同じですね、人が色々自分に言ってくれることは本当にありがたくて。
少なくとも私の事を思って言ってくれてると思うのですね。
なら一度きちんと受け止めて、家に帰って好きなことをする・・・柔らかいとはこういうことだと思います。
怒れば方に力が入って固まりますが、自分中心ではなく外に目を向けた時。
今辛いことよりも、世界はもっと辛い人がいることに気が付くはずです。
怒ること=勉強が足りない という事になると思います。
防衛本能である怒りをすべて抑えろと言っているのではないですよ、少し勉強したら怒る事がかなり減ります。
競技とか勝負を楽しむ事もありますが・・・人と無駄に争わないこと、それが一番長生きできる秘訣です。
ゴムの様に餅の様に、生きていけたら本当に楽ですよ。
では、いつも見て頂いてありがとうございました。

HOME

スポンサーリンク

-日記

Copyright© タンクローリーにわっ! , 2020 All Rights Reserved.