アイテムレビュー

二和 トレッドとタグホイヤー合体コラボ

こんばんは、春うららなU235U238です。
今日はカナダから、物が届きました(笑)
20180328_200052_1.jpg
以前、タグホイヤーをベルト外してしまい込みましたが・・・実はある企みがあってこの部品を待っていました。
本日は、このタグホイヤーの行方をゆっくり解説していきます。
ゆっくり見ていってね!

今回の御題
二和 トレッドとタグホイヤー合体コラボ タンクローリー

タグホイヤーを生かすために、苦肉を講じて考えた末に。
手持ちで持っている、トレッドと合体することを思いつきました。
しかし、このアダプター・・・日本では売ってないのです。
なので、下記のカナダのサイトで買うことにしました。
こちら
英語できないと苦しいけど、安心して下さい。
おっしゃん、全くわかりませんでしたが・・・ブラウザのcalmには翻訳もしてもらうことが出来たりします。
身振り手振りで、何とか22mmの銀色のアダプターを探すことが出来ました。
アップルウォッチ様のアダプターもあるので、レザーマンにダイレクトで付けたい場合はここで買うのが良さそうです。
因みに、39$でした・・・(4000円位?)
因みに、トレッドは何ぞや?と、言う方次で説明します。

1.トレッドとは?

P_20180328_200722_vHDR_Auto.jpg

トレッドは、レザーマンの発売しているマルチツール型の腕輪になります。
一つ一つのコアがドライバーや、六角レンチやカッターや栓抜きになっている物です。
因みにこれはAmazonでも購入出来ます、出た当初はプレミア価格になっていましたが。
最近は値段も落ち着き、2万円前後で買えたりします。
お試しあれ。

2.合体

P_20180328_200455_vHDR_Auto.jpg
袋から出すと、結構箱がかっこいいの(笑)
P_20180328_200659_vHDR_Auto.jpg
箱を開けるとこんな感じ、時計に接続する部品が入っています。
22mm以外のバネ棒も入っていました、結構親切です。
P_20180328_200739_vHDR_Auto.jpg
これに、アダプターを噛ませてレザーマンのコアを三つ取り外します。
ドライバーは出来たら残した方が良さそうなので、必要なさそうなものを三つ取り去りました。
P_20180329_173057_vHDR_Auto.jpg
そして完成、お疲れ様でした。

3.最後

腕につけてみます、どうですか?
P_20180329_173147_vHDR_Auto.jpg
腕が重い(笑)でも、ステンレス同士バッチリ合ってます。
これで、腕時計が二つになったわけです。
外したコアもいずれなにかに使えないか?考えてみましょう。
レザーマンも男のツールですし、腕にハメればアウトドアも楽しくなりますよ。
では、いつも見て頂いてありがとうございました。
P_20180329_174202_vHDR_Auto.jpg
HOME

スポンサーリンク

-アイテムレビュー

Copyright© 二和運輸株式会社 大好き 愛知県名古屋市のタンクローリー , 2020 All Rights Reserved.