ラーメン カレー グルメ

一蘭当知店 タンクローリー乗りという仕事

こんにちは、U235U238です。
今日はサッパリさせました、家の近くの一蘭に行った時の話でもしましょう。
まあ、ネタは沢山ありますが偏らないためにポンポン書いてます。
これ、意味がないようで実はあるんですね。
まあ、今日は一蘭の話です。

今回の御題
一蘭 当知 タンクローリー乗りという仕事 二和道 ラーメン

場所はこちら
一蘭 名古屋当知店
〒455-0806 愛知県名古屋市港区明正1丁目260
052-383-9933
作り手の雰囲気を一切排除し、お客様に一杯のラーメンのみと向き合い、周りを一切気にせず召し上がっていただける環境をうたい文句にしているカウンター型ラーメン屋さんです。
なので二人で行くと隔離されます(笑)
P_20170604_105553_vHDR_Auto.jpg
大いなる家族層ターゲットをかなぐり捨て、目指すものは味をしっかり見てくださいと言うことなのでしょうね。

1.私は待ちませんでした

Screenshot_20180211-085354_1.jpg
一部店舗には、上記のようなファーストエントリーと言うサービスがあるそうです。
因みに殆どのお店は、ありませんので悪しからず。
確か商品の値段は11000円だった様な・・・ネタのような話ですね。
因みに私はすぐに入ることが出来ました。

2.スープは美味しいね

P_20170604_105136_vHDR_Auto.jpg
「麺・出汁・こってり度・チャーシュー・ねぎ・秘伝のたれ・にんにく」それらを選んで待ちます。
とにかく印象的には、一人でさみしいということです(笑)
というか、気配はするので密閉感はそれほどまでにはないですね。
ラーメンに集中してくださいということなのでしょうね。
P_20170604_105802_vHDR_Auto.jpg
来ましたね、おいしそうですね。
上の赤い、秘伝のタレは・・・独自にブレンドした唐辛子を基本に30数種類の材料を調合し、何昼夜も寝かせ熟成させてあるみたいです。
麺は細麺で、替え玉する度に現金をその都度渡し替え玉をするシステムです。
いくらお代わりしても、周りにわからないところも素敵ですね。
とにかく、スープの味が素晴らしく・・・間違いなく今まで食べたとんこつラーメンの味を超えています。
豚骨なのに、澄み切った鍋のようなダシの出ている感じがいいです。
私はとんこつ苦手なのですが、そんな私が美味しいと素直に感じたスープでした。
麺は私には合いませんでしたが、スープは本当に素晴らしい味でした。

3.最後

P_20170604_110700_vHDR_Auto.jpg
滅多にスープ飲まない私がここまで飲み干すのはまず無いのですけどね。
ラーメンどんぶりのそこを見たい方は、是非一蘭でご体験ください。
チェーン店では、徳一したスープになってます。
では、いつも見て頂いてありがとうございました。
HOME

スポンサーリンク

-ラーメン カレー グルメ

Copyright© タンクローリーにわっ! , 2020 All Rights Reserved.