DIY

タンクローリー 部屋の扉に鍵をDIYで!

久しぶりです、二和運輸で働くタンクローリーのブログを書くおっちゃん・・・U235U238です。
希にない猛暑で、親父もぽっくり行ったか?そう思った君、残念でした(笑)
おっちゃん、生きております。
私日曜日にある活動をしていまして、それが終わって帰ると1時間昼寝したい人なのですよね。
しかし、それを邪魔をする悪い星人から身を守るために部屋に簡単な鍵をつけることにしました。
今日はそんな話です。

今回の御題
タンクローリー 愛知 部屋の扉に鍵をDIYでやります!

夏夏ココナッツな夏、お昼すぎに帰るととてもとても眠いんだ。
なのでもう誰とも話さず上に行き寝てると、扉を開けてその泡沫の平和を乱す輩がたまにPOPします。
彼らに対抗するために、私は苦肉の策として新兵器導入を決めました!
それがこの、表示錠ユニットになります。
P_20180722_123918.jpg
そして箱を開けると説明があります。
P_20180722_123855.jpg
さあ、星人見てろよ!
おっちゃん、やるで!

1.用意した物

因みに、これが使った道具です!
P_20180722_124106.jpg
掃除機、もちろん扉に穴を開けるので気の粉が飛びます。
掃除しないと、カブトムシがやってきます・・・必ず用意しましょう。
あとはプラスドライバー、マイナスいりません(厳密にはカバーを外す時欲しいですが、マイナスドライバーでこじると傷が付くので手で外しました)
後は、ドリルですが私は充電式は嫌いなので有線式です。
そしてビットは、木材や塩ビ等に穴を開けられるものをチョイスしました。
上記は元々私が持っているものなので、このあたりは費用は0円です。
因みに表示錠のお値段は、5184円也。
高いか安いかは、あなた次第です(笑)

2.実践

では、作業を始めます!
P_20180722_124016.jpg
まず、ハンドルを外します。
このハンドル、パッと見外す方法がわかりません。
しかしこれ、外す部品が必要なのです。
P_20180722_123712.jpg
この白いプラスチックのパーツが封入されています、これを使い外します。
P_20180722_123706.jpg
長方形の穴に、白いパーツをグサッとさします!
P_20180722_123657.jpg
これでハンドルは簡単に抜けます。
その後、銀色の長方形の枠を外します。
これ、下にドライバーを突っ込む穴が空いていますが・・・傷が付くので。
さっき言ったように、手で掴んで引っ張ります。
一応、これで外れます・・・外れない人は握力の強い方に頼んでみてください。
外すと中に白いプラスチックの枠があります、鍵無しの取手ではありますが。
上に穴が空いていて、その先の扉には穴が空いてないかと思います。
まずはこの穴に印を付けておいてください、裏表どちらにもです。(写真撮り忘れました)
inCollage_20180722_132233581.jpg
印付けたらプラスチックの枠を外します、裏表上下に2箇所木ネジで止まっています。
これを外します(写真を撮り忘れました、すみません)
外れたら、扉のフロント板とラッチボルト(扉の引っ掛かりの金属のパーツね)を上下2本のネジを抜き引っ張って取ります。
inCollage_20180722_132744446.jpg
これで全ての部品が扉から外れました、ここから扉に穴を開けていきます。
P_20180722_122822.jpg
開きました、穴は大きめに開けましたが・・・気になる方はビットで調整してください。
プラスチックのカバーかけたら、中は見えなくなります。
P_20180722_122838.jpg
ロックのかかる部品を戻しました、少し穴が大きかったかな?
後は、新しく買った部品を前外したのとは逆に戻していきます。
鍵を見て裏側はサムターンが縦になるように、そして表はキープラグの溝が縦向きになるようにプラスチックの蓋を戻します。
P_20180722_133928.jpg
はめたらラッチの部分を手で押して、引っ込むか?確認します。
そのまま、木ネジで上下に2箇所ネジで固定します。
その後、フロント板を元に戻しネジで止めてカバーをして終わりです。
P_20180722_124005.jpg
P_20180722_123952.jpg
お疲れ様でした。

3.最後

如何でしたか?
部屋の中で作業する訳なので、木の粉が舞い散るのでエアコン等は消しながらやりました。
今年は暑い、ねとっと嫌な汗が沸いてきて嫌になりましたが。
なんでもやって見ることは大事で、経験とはこうして培われて行くという事ですね。
色々な事をしてきたら、大概の事は自分で出来てしまう様になってしまいました(笑)
助けて欲しい時は言ってください、出来ることなら手を貸しますから。
では暑い中、お身体には気を使って行ってくださいね。

では、いつも見て頂いてありがとうございました。
HOME

スポンサーリンク

-DIY
-

Copyright© タンクローリーにわっ! , 2020 All Rights Reserved.