アイテムレビュー

グスタフ KG-06シリーズ 凄い包丁だ!

こんにちは、U235U238です。
今日は染み抜きに急遽休みになりまして(謹慎です・・・嘘です)ベッドでネットサーフィンしてました。
昨日、テニスの予約も入れてあるのでリアル充実は計り知れないです。
親父は寡黙で自分から話しかけないので、友達居ませんけどね(笑)
まあ、ある意味無理やり話しかける必要は無いと親父は思いますよ。
もし貴方が世界中の人と握手したいと思ったとします、1日10人だと何年かかるか知ってますか?
私は答えを知っているのですが(うろ覚え)、調べてみてください(笑)
(確か・・・何千年単位でかかったと思います、誰か計算して、
追記、計算してみました・・・2019年が世界人口85億人として、2,328,767.12年でした(笑)
それくらい、人との出会いは奇跡だと言うことです。
一生の内に、本当に仲良くなれる人って多くて5人と言われています。
なら、嫌いな人に時間を使っている暇ってあるのでしょうかねえ(笑)
因みにおっちゃん、基本的に一人です。
本当に辛いことは、会いたい人に会えない事と、嫌いな人と一緒に居る事です。
人って自分以下が好きで、人のあらを探して回る人いますけど。
あらを見てる時は、その人のいい所なんて絶対に見えませんからね。
自分より上の人を見つけて、いい所を学ぶ・・・これが幸せになる一つの秘訣ですね。
多分、自分の方が上でなければいけないと貴方が思うなら・・・あなたは不幸な人なのでしょうね。


一応今日は、これを見て欲しくて書いたのです(笑)
GUSTAV(グスタフ) KG-06 シリーズ

世界は広いなあと思った、奇跡の一振り(3種類あるらしいです)ですね。
これであえて料理を作る、間違いなく貴方は私の友と呼べる人でしょう(笑)
まあ、切れ味のいい刃が入っているので間違いなく切れるでしょう。
しかし、決して人様に振りかぶってはいけませんよ(笑)
と、言うことでテニスの準備をします。
おっちゃん、忙しいのですよ(笑)
では、今回はここまで!
HOME

スポンサーリンク

-アイテムレビュー
-

Copyright© タンクローリーにわっ! , 2020 All Rights Reserved.