Follow @b1AukTgMXmEbG0k

愛知県名古屋市のタンクローリー 二和運輸 大好き ローリー運転手のブログにようこそ!

inCollage_20190821_080439918_1.jpg
BOXの中にジョイント・チェーンエリアの中に道の駅・SA・PAメールの中にお問い合わせあり〼
社員大募集中詳しくはこちらをクリック
提携提携各店舗各店舗 指でスクロールするとバナー見れます!
Screenshot_20180506-062900_1_1.jpg
Screenshot_20180506-062739_1_1.jpg
Screenshot_20180506-065152_1.jpg
Screenshot_20180506-063028_1.jpg
名古屋一優しいテニスサークル 初心者大歓迎
inCollage_20190714_083946993.jpg

ブログ

スポンサーリンク
Follow @b1AukTgMXmEbG0k
改正貨物自動車運送事業法の新制度

改正貨物自動車運送事業法の新制度

こんにちは、U235U238の親父です。
やっとドライバー救済の改革来ました、これは大賛成です!
国土交通省は6月25日、トラックドライバーの働き方改革に向けた改正貨物自動車運送事業法の荷主関連部分の新制度を7月1日からスタートすると発表した。
内容としては、荷主の配慮義務を新設し、荷主がトラック運送事業者に対して法令を遵守して事業を遂行するために必要な配慮をしなければならないこととする責務規定を設ける。
また、荷主勧告制度の対象に貨物軽自動車運送事業者を追加し、荷主に対して勧告を行った場合に、その旨を公表することを法律に明記する。
<違反原因行為の例>
20190625kokudo.jpg

スポンサーリンク

20190625kokudo2.jpg
荷主が違反原因行為をしていることを疑う相当な理由がある場合には「要請」や「勧告・公表」を実施。
荷主のトラック運送事業者に対する行為が独占禁止法違反の疑いがある場合は、公正取引委員会に通知する。
因みにおっちゃん、待機大嫌いです!
今回はここまで!
HOME

スポンサーリンク