日記

ボクシング 奈良判定 私は何時でもリベラル。

おはようございます、二和運輸でタンクローリーのブログを書くおっちゃん・・・U235U238です。
テレビみていると、ボクシングの奈良判定とか意味不明な事を言っていて・・・理解できないわけですが。
おっちゃん、暗くなるニュースあんまり見ないですね。
この時間基本出かけて家にいませんし、大きな事件すら人に聞かないと知らないなんて事も沢山あります。
今日はボクシングのニュース見ていて、つぶやき親父編です(笑)
P_20180731_110623.jpg
大体、おっちゃんの思う所・・・基本、頭のいい人がよく揉めてますよね?
○本赤軍や○合赤軍(一応、○で伏せるね)とかメンバー見て貰えたらわかると思いますが・・・頭のいい人が結構あっちでもめこちらでもめしてませんか?
主義とか派閥とか、壁作って揉める原因作るのも頭が良いからですよね?
私はゆとり教育って、わざと学力を落とす為にしてるんじゃ無いかなって密かに思っているのです。
それくらい、私は頭のいい人が影響を与えてると考えてしまうのですよね。
ソ連のミグ25の亡命事件で、日本の定食屋の出前を食べてあまりの美味しさにパイロットが。
「これ、私の為に特別に作ってくれたのですか?」
と、日本の警察の通訳の人に言ったらしいですが・・・考える力を奪っている人がどこかにいるんだよなって。
日本では、みんな同じものを食べてるのであって・・・しっかり働いていたら、何食べてもいいんじゃない?そうだよね?
そんな事がわからなくなる位、頭のいい人が何も知らない人(知識を与えられてない人)を操作してるということではないでしょうか?
大体、一緒懸命働いたら差は出来てしまうもので・・・今でも計画経済とかを画策してるのっておかしいとおっちゃんは思ってしまいます。
私は以前も言いましたが、ほんの少しだけ賢ければいいと思っているんです。
頭がいい事と、賢いと言う事は似ているけど少し違うのだと思いますね。
とりあえず、日本に生まれて私はラッキーと思っていますが。
この国にいれば、自分の考えを持って生きることはできます。
私の考えは、革新も保守も主義主張を全て混ぜ込んでミックスお好み焼きにしてしまうという事です。
そして相手の影響下では何もしない、厳密に言うと自分の混ぜたい材料は自分で決める。
お釈迦様でも難行をどれだけしても、悟りは得られなかった・・・悩みって無くならないのですね。
お金があるからとか無いからで、悩みって消えないんですよ。次々次の悩みが湧いてくるものなのです。
でも、よく考えたら去年の今頃何を悩んでいたか覚えていますか?(覚えている人もいるでしょうが)
とにかく、何もしないでほかって置けば何とかなったりします。(借金とかの話ではないですよ、悩みの話です)
まあ、混ぜてしまえば主義や主張を相手に押し付けて傷付ける事もなく。
何でも好きなことをしてればいい、でも犯罪はダメですよ(人の嫌がることはしないということです)
働いて納税して、それ以外は好きな事をして考えて好きに生きればいいんです。
私は全部混ぜこみご飯や、お好み焼きの美味しい日本が大好きです。
こんな考え方が私は、リベラル何だと自分なりに解釈しています。

では、いつも見て頂いてありがとうございました!
HOME

スポンサーリンク

-日記

Copyright© 二和運輸株式会社 大好き 愛知県名古屋市のタンクローリー , 2020 All Rights Reserved.