DIY アイテムレビュー トラブル

〇コロナ KX-E293YW ストーブの芯を交換する。

U235U238
U235U238
こんにちはU235U238です。

ストーブの火がつかなくなりました・・・芯が短くて燃えないみたいです。

これを今回は直す作業をします。

親父よ・・・何でもするな、新しいの買えよ。
ニャルラトホテプ
ニャルラトホテプ

いやいや、こういうのは壊れないので手をかければ安く直せるものです。

なので、直した経緯を写真で語ろうと思っています。

ツマミは簡単に抜けますので抜くと、その奥にネジがひとつ隠れてます。

そのネジと、左右・後ろの計5箇所のネジを外します。

ネジは飛び散るので、ガムテープにくっつけておくと良いです。

側を外しました・・・中は埃まみれですね。

電源コネクターを外します、白は手で簡単に抜けますが・・・赤いのは非常に硬いです。

ペンチがあると楽ですね。

上の燃えるやつ(なんて言うのだろう?)の乗る場所のこの1本のネジを外します。

このナット3本と、黒いネジを外します。

遂に炉心部があらわになりましたね。

このスピンドルをペンチで引き、炉心材を取り外す作業に入ります。

おっちゃん、指でストッパーを押さえてますが・・・実際にする事はストッパーを上に引き上げ・・・スピンドルをペンチで引いていきます。

そして抜けました、お疲れ様でした。

今回の炉心材は、コロナ純正の下記の商品を使いました・・・きちんと対応の物を使用してくださいね。

と、その前に・・・ホコリをきちんと取り除き掃除しました。

この作業が1番大変でした・・・狭いので合わせる為に親指を穴に入れたら切れて出血しました。

ギアを合わせるのは、指を切らないように気を付けてくださいね。

そしてついに完成、灯油をしっかり染み込ませ点火してみました。

我が家にはファンヒーターもありますが・・・上にやかんを乗せたり鍋を置いたり出来るこのストーブにはまだまだ活躍して欲しくてDIYをしてみました。

さあ、お風呂入ろう(笑)

では、本日はここまで!

HOME

スポンサーリンク

-DIY, アイテムレビュー, トラブル
-, ,

Copyright© 二和運輸株式会社 大好き 愛知県名古屋市のタンクローリー , 2020 All Rights Reserved.